美山町がUNWTO (国連世界観光機関) の「ベスト・ツーリズム・ビレッジ」の認証を受けました!

京都府南丹市美山町は、12月2日、スペインのマドリードで開催された第24回総会でUNWTO(国連世界観光機関)から「ベスト・ツーリズム・ビレッジ」の認証を受けました。

「ベスト・ツーリズム・ビレッジ」は、地域コミュニティの伝統と遺産を保全するため、観光の強みを活かした地域からの優良事例を求めるべく、持続可能な開発目標(SDGs)に沿って、地域において革新的で斬新な観光事業を実施する地域を見つけ出す取組です。

この取組の応募要件は、1.人口15,000人以下、2.農業、林業、畜産業、漁業等を行っている、3.地域コミュニティの価値観やライフスタイルを保持する取組を行っているというもので、美山町は、各国で選抜された174地域からSDGに関連する各分野で評価を受け、世界で選抜された44地域の一つとして選定されました。

認証の有効期限は3年間。更新も可能とされており、認定のロゴを使用した広報活動が認められるとともに、UNWTOからの支援と情報発信により世界的な認知度の向上が期待されます。
◆UNWTO駐日事務所公式ページ https://unwto-ap.org/ap-topics/btv2021/

 

表彰式

2021年12月2日に行われた表彰式の様子です。
ベスト・ツーリズム・ビレッジの発表は3:51:22~
美山町への表彰は4:07:40~

お問い合わせ

一般社団法人南丹市美山観光まちづくり協会
電話:0771-75-9030(水曜定休)
メール:info@kyoto-miyama.jp