Go To Eat利用可能店舗2020-10-01

京都Go To Eatキャンペーンの再開について(2021.11.25更新)

食事券利用期間延長について京都府および農林水産省と協議しました結果下記の通り延長となりました。
旧 利用期限:2021年12月15日(水)
新 利用期限:2022年3月15日(火)
※現在お手元にお持ちの、2021年3月31日(水)まで有効と記載の食事券はそのまま引き続き、2022年3月15日(火)までご利用いただけます。

なお、現在引換中の食事券の発行期限も、以下の通り延長となりました。
旧 発行・引換期限:2021年12月10(金)23:59
新 発行・引換期限:2022年1月31(月)23:59

※感染再拡大防止の観点から、年末年始の2021年12月23日(木)~2022年1月10日(月・祝)の間は、食事券販売(引換)を停止いたします。
(京都Go To Eatサイトより引用)

詳細は公式ホームページをご確認ください。

Go To Eatとは?

Go To Eat キャンペーンとは、プレミアム付き食事券の発行をすることで、感染予防対策に取り組む飲食店の需要を喚起し、同時に食材を供給する農林漁業者を支援するキャンペーンです。
京都府内の食事券利用店舗で使える25%のプレミアムを付けた食事券(1冊4,000円で5,000円分の食事券の購入)が発行されます。
出典:京都商工会議所

食事券はどこで買えるの?

食事券購入の概要

STEP1
食事券を購入するための申し込みをファミリーマートの専用Webページから行います。
【申込ページ:https://www.funity-rs.jp/kyoto/ 】

STEP2
予約有効期間内にお近くのファミリーマート店舗で入金・発券

STEP3
利用可能店舗で利用

詳細は公式ページをご確認ください。
https://premium-gift.jp/kyoto-eat/about

※京都府以外にお住まいの方も購入可能です。
※WEB環境がなく申請が困難な方は事務局に連絡すると往復はがきによる対応をしてくださいます。
京都Go To EAT事務局 電話:075-276-4051

利用期間は?

2020年10月20日(火)~2022年3月15日(火)
京都府内の登録利用店舗でのみ食事券利用可能。

美山町内で利用可能な店舗は?

美山町内で利用可能な店舗は下記の通りです。
おでかけの際にぜひご利用ください。
店舗情報は公式サイトをもとに随時更新してまいります。
[2020年11月27日9:00更新]

田歌舎
カフェ美卵
お食事処きたむら
カフェギャラリー彩花
悠々ひろば
レストラン河鹿荘
料理旅館枕川楼
たけよし
おもしろ農民倶楽部
京ゆば処静家
山里料理いそべ
よしの
民宿みやま
美山エビスウッズガーデン
一禾
きぐすりや
ゆるり
美山ハイマートユースホステル

 

<美山町店舗マップ>


<出典:京都Go To Eatキャンペーンサイト>

お問い合わせ先

京都Go To Eatに関するお問い合わせは下記までお願いします。

電話:075-276-4051
E-mail:kyoto-goto-eat@jtb.com
よくある質問はこちらから
https://premium-gift.jp/kyoto-eat/faq